サッカーファンの試合記録

ファン目線の感想

イングランド対ウェールズ

 

注目のカード。

スポーツに歴史を持ち込むのは本来タブーですが、やはり歴史的なものが絡むとサポーターも選手も熱くなって面白い試合になりますね。

 

イングランドのフォーメーション

f:id:yuisheeran:20160623053814j:image

 

ウェールズのフォーメーション

f:id:yuisheeran:20160623053828j:image

 

〜前半〜

 

ケインからのパスにララーナが右サイドから走り込み、スターリングへ。
スターリングがシュート!!
これは枠を外します。

 

 

イングランド、FKを獲得します。
ルーニーのFKにケーヒルが頭で触るが、キーパーがキャッチ。

 

ルーニーのCKからスモーリングがヘディング。これは枠外。

 

 

ウェールズのFK。キッカーはベイル。
ジョー・ハートはコースを読んでましたがゴール!!決まりました!

f:id:yuisheeran:20160623053111j:image

このパフォーマンスやらないな(笑)

ベイルは初戦でもFKで先制点を決めています。

 


〜後半〜

 

後半、みなさんお待ちかね。
ついにヴァーディが登場。
スターリッジも交代で入ります。

 

後半はイングランドが攻める。攻める。
スターリッジがこぼれたボールを中に入れ、アシュリー・ウィリアムズが頭で触ったボールをヴァーディがゴール!!

f:id:yuisheeran:20160623053240j:image

やってくれました、ヴァーディ。

 

ケインが2試合ともイマイチだったからスタメンはもうヴァーディでいいんじゃないか(笑)

 

 

ペナルティーエリア付近でスタリッジが中にボールを入れる。ヴァーディがスターリッジへパス。スターリッジがドリブルでディフェンスを翻弄し、ゴール!!

試合を決定付けました。

 

これは采配が当たりましたね〜

f:id:yuisheeran:20160623053551j:image

ロイ・ホジソンも、にんまり。

 

2-0で試合終了。

イングランドは粘り強く攻撃的に戦っていて、好印象でした。ちょっと気になるのがウェールズの攻撃がイマイチだった点。ベイルも最初のFKは素晴らしかったんですが、あんまり見せ場はなかったです。